BitMEX Logo
取引所のレビュー

BitMEX


取引所の手数料

BTC 出金手数料 0.000046 テイカー手数料 0.05% メーカー手数料 -0.01%

入金方法

No Wire Transfer No Credit Card


内部情報:このリンクを使用してサインアップすると、アカウントを認証した時点で25米ドルのデポジットボーナスがもらえます。

BitMEXの拠点はセーシェルです。強力で安全なプラットフォームを備えた世界最大のデリバティブ取引所の1つです。

BitMEXの取引量は非常に膨大です。前回の更新日には、本レビュー(2021年12月2日)では、取引所24時間の取引量  15億0,000 万米ドル以上を記録しており、24時間の取引量をベースにした世界のデリバティブ取引所のリストでは、12位となっています。 比較すると、2021年9月21日の同じ値は38億1000万米ドルでした。

BitMEX Promo Pic

米国の投資家は、少なくとも今日では、ここで取引することはできません。したがって、あなたが米国に拠点を置く投資家であり、仮想通貨取引所を探しているなら、当社のExchange Finderを使用して、その選択肢を見つけてみましょう

2020年4月28日、BitMEXは日本人投資家へのサービスを終了することを発表しました。

2020年6月23日のユーザーへのEメールで、BitMEXは、「BitMEX Corporate」と呼ばれる改善されたサービスを企業ユーザーに提供することを紹介しました。 Eメールによると、企業プログラムの利点は次のとおりです。

  • 強化されたサービス:専任のクライアントカバレッジ・リレーションシップ・マネージャーとグローバル企業イベントへのアクセス
  • 強化されたセキュリティ:承認された署名者と専用のアカウント管理を介してアカウントのアクセスと制御を定義するための追加オプション
  • アカウンティング要件:アカウントの所有権と居住地を明確にする
  • 監査:アカウント監査機能とサポートへのアクセス

BitMEXのトレーディングプラットフォームは、列指向データベースkdb +に記述されています。これは、多くの銀行が高頻度のトレーディングプラットフォームで使用しているのと同じタイプのデータベースです。これに部分的に準拠しているので、BitMEXプラットフォームは非常に高速で信頼性があります。Poloniexなどの競合他社の多くよりもはるかに優れています。こちらはそのトレーディングビューです。

BitMEX Trading View

当社の観点からは、トレーディングビューは理にかなっています。中央に図、右側に履歴、左側に現在のオーダーブックがあります。簡単なオーバービューです。また、この取引所のモバイル化は本格化しています。上の画像は標準的な設定ですが、目や体験を休めたい場合は、「ナイトモード」をアクティブにすることもできます。

BitMEXはレバレッジ取引も提供します。 BTCでは、ロングとショートの両方でレバレッジ最大100倍(スポットおよび先物)を得ることができます。これは大規模な収益につながる可能性がありますが、逆に大きな損失にもつながります。

たとえば、取引アカウントに10,000 USDがあり、BTCが思惑買い(つまり、価値が上がる)場合に100 USDをベットしているとします。レバレッジ100倍で行います。BTCの価値が10%増加した場合、100USDしかベットしていなかった場合、10USDを獲得します。100倍のレバレッジで100USDをベットすると、さらに1,000USD(レバレッジしなかった場合よりも+990USD)を稼ぐことになるのです。ただ一方で、BTCの価値が10%値下がりすると、1,000USD(レバレッジしなかった場合よりも+990USD)逆に損してしまいます。よってご想像の通り、リターンは大きいですが、ロスも大きい可能性があるのです。

BitMEXの手数料は、入金手数料と出金手数料で構成されています。

入金手数料は、入金方法によって異なります。

取引手数料は、テイカーの合計注文額の0.075%ですが、メーカーはトレードを行うために0.025%を受け取りますす。

出金手数料はネットワーク手数料(BTC出金あたり約0.000051BTC)に相当します。

常に取引手数料を確認してください。以下の情報を読む前に、次の点を明確にすることをおすすめします。テイカー手数料とは何か?そしてメーカー手数料とは何か?当社があなたにとってNo.1の仮想通貨取引ガイドとして、それをお手伝いします。

すべての取引は2つの当事者間で行われます。つまり、注文が取引の前にオーダーブックにあるメーカーと、メーカーの注文と一致する(または「取る」)注文を行うテイカーです。注文が市場での流動性を作るため、「メーカー」と呼びます。テイカーは、メーカーのオーダーを自分のオーダーと一致させることによってこの流動性を取り除くものです。メーカー/テイカーモデルは、手数料の割引でその流動性のメーカーに報酬を与えることにより、市場の流動性を促進します。また、メーカーがお互いに競り合うインセンティブが高まるため、市場のスプレッドがより狭くなります。

BitMEXのテイカー手数料は0.05%で、デリバティブ取引に関しては非常に標準的です。BitMEXは、メーカー注文に対して手数料を支払います。つまり、メーカーに対してマイナスの手数料(-0.01%)があるということです。そのため、10万米ドル相当のメーカー注文を行い、テイカーがそれを受けた場合は、流動性を提供することに対して10米ドルがあなたに支払われます。確かに、10米ドルはそのサイズの注文ではそれほど多くはありませんが、お得なのは間違いないです。これには非常に感心しました。

ここで明確にしておきたいのは、BitMEXは、他の多くの暗号資産取引所とは異なり、主にオプション取引に焦点を当てていることです。本取引所では手数料を、パーペチュアル契約、従来型の先物、値上がり/値下がり期待契約などのオプション契約グループに分けています。パーペチュアル契約カテゴリの各種契約の手数料は次のとおりです。

BitMEX Perpetual Futures Fees

そして従来の先物およびクアント先物のための手数料はここにある。

BitMEX Traditional Futures and Quanto Futures Fees

最後に、次の表に示すように、最近30日間に特定の取引量に達することによって、取引手数料割引を受けることもできることも知るべきポイントです。最安レベルのテイカー手数料は0.025%です。これらの手数料はかなり競争力がありますが、過去30日間に5,000万米ドルを超える取引量に達する必要があるため、ほとんどのトレーダーがこの手数料水準を享受するのは実質難しいでしょう。

 BitMEX Trading Fee Discount Table

はい、ここまで読んでいただき、この取引所の取引手数料を理解しました。しかし、待ってください、もっと注意しないといけないことがあります!忘れがちな非常に重要な手数料の1つは、出金手数料です。たとえば、十分な競争力のある取引手数料で最高の仮想通貨取引所で取引するとします。投資目標を達成し、ビットコインで家を購入しようとしています。しかし、家を買うためには、資金を引き出す必要があります。そうすることで、取引所は一気に低いその取引手数料を補うことができます。

まあ、BitMEXではありません。 BitMEXは、出金を行うときにのみネットワーク手数料を請求します。これは市場における非常に強力な競争力であり、BitMEXを他のほとんどのトップ仮想通貨取引所と一線を画しています。

BitMEXは、仮想通貨以外の入金方法を受け入れません。したがって、あなたが新規の仮想通貨投資家であり、BitMEXで取引を開始したい場合、最初に別の取引所から仮想通貨を購入し、次にそれらをBitMEXに預ける必要があります。