Roobet Banner
PrimeXBT Logo
取引所のレビュー

PrimeXBT

Thank you for rating!
Visit

取引所の手数料

Bitcoin Logo 0.0005 出金手数料 • 0.05% テイカー手数料 • 0.05% メーカー手数料

入金方法

No Wire transfer Yes Credit Card Yes Cryptocurrency


サポートしている仮想通貨 (5)

Bitcoin, EOS Token, Ethereum, Litecoin, Ripple

PrimeXBT のレビュー

仮想通貨取引所ガイドは、そこにあるすべての取引所のレビューを提供して、正しいものを見つけられるようにする必要があります。このPrimeXBTのレビューは、基礎情報、手数料、入金方法、セキュリティの4つのパートで構成されています。

基礎情報

PrimeXBTは、セーシェルに登録されている仮想通貨取引所です。Exchange Listに記載されている取引所のうち、ごくわずかの取引所(BitMEXBaseFEXRemitanoDigiFinexBitForexHuobiなど)がそこに登録されています。ただし、仮想通貨市場はその性質上、グローバルであり、そのため、取引所の場所はユーザーにとってそれほど重要ではありません。

PrimeXBTは、仮想通貨デリバティブ取引所です。つまり、基本的に、思惑買いか思惑売りの2つを選択できます。思惑買いとは、特定の仮想通貨が値上がりすることにベットすることを意味し、思惑売りとは、特定の仮想通貨が値下がりすることにベットすることを意味します。このタイプの取引の性質をもっと見たいなら、レバレッジ取引を確認してください。

こちらの取引所は、そのウェブサイト上のプラットフォームで多くのメリットを強調しています。 その一つは、ここに匿名でアカウントを作成でき、個人情報は必要ありません。また、マルチレベルのセキュリティシステムがあり、業界をリードしていると謳っています。最大100倍のレバレッジ取引を行うこともできます(詳細は以下を参照)。

Advantages

優れた流動性

このレビューを最初に書いた日(2019年2月2日)に、PrimeXBTは、24時間の取引量が約6,000万USDであることを発表しました。これはまともな流動性です。このレビューを最後に更新した日(2020年7月22日)で、24時間の取引量はほぼ20倍増加し、11億5000万USDに達しました。これは驚くべき進歩であり、11億5,000万USD本当に世界クラスの取引量です。同日のBitMEXは16億USDで、PrimeXBTよりたった28%多いだけでした。

PrimeXBT Trading Volume New

レバレッジ取引

PrimeXBTは、そのプラットフォームでレバレッジ取引を提供します。これは、資産を必要とせずに、特定の仮想通貨の価格の上昇または下降に対してより高いエクスポージャーを受け取ることができることを意味します。これを行うには、取引を「レバレッジ」します。これは、簡単に言えば、取引所から借りてさらにベットすることを意味します。

たとえば、取引アカウントに10,000 USDがあり、BTCが思惑買い(つまり、価値が上がる)場合に100 USDをベットしているとします。レバレッジ100倍で行います。BTCの価値が10%増加した場合、100USDしかベットしていなかった場合、10USDを獲得します。100倍のレバレッジで100USDをベットすると、さらに1,000USD(レバレッジしなかった場合よりも+990USD)を稼ぐことになるのです。ただ一方で、BTCの価値が10%値下がりすると、1,000USD(レバレッジしなかった場合よりも+990USD)逆に損してしまいます。よってご想像の通り、リターンは大きいですが、ロスも大きい可能性があるのです。

PrimeXBTのウェブサイトから拝借したこの画像には、買い相場でのレバレッジ取引のメリットを示すもう1つの便利な方法があります。

PrimeXBT Leveraged Trading

米国の投資家

取引所から直接受け取った情報によると、米国の投資家は実際にここで取引することができます。ただし、アフィリエイトプログラムを利用することは許可されていません(アフィリエイトプログラムについてもっと知りたい場合は以下のアフィリエイトプログラムをご確認ください)。

PrimeXBT トレーディングビュー

すべての取引所は異なるトレーディングビューを持っています。そして、「このオーバービューはベストです」というものはありません。あなた自身に最も合うトレーディングビューを決める必要があります。ビューすべてに共通する傾向は、オーダーブックの少なくとも一部、選んだ仮想通貨の価格表およびオーダー履歴を表示しています。通常、購入ボックスと販売ボックスもあります。取引所を選ぶ前に、トレーディングビューを見て、自分に合っていると感じられるようにしてください。以下がPrimeXBT

のトレーディングビューの画像です。

PrimeXBT Trading View

アフィリエイトプログラム

PrimeXBTには、4つの異なる階層を持つ、収益性の高いアフィリエイトプログラムもあります。これは、あなたが直接紹介する人々からだけでなく、彼らの紹介者の紹介者の紹介者からも利益を受け取ることを意味します!以下の図では、それがどのように機能するかをもう少し明確に説明しています。

Affiliate Program

PrimeXBT 手数料

PrimeXBT 取引手数料

多くの取引所は、テイカーからのテイカー手数料と呼ばれるもの、およびメーカーからのメーカー手数料と呼ばれるものを請求します。テイカーは、すでに出された注文を受け入れることによってオーダーブックから流動性を取り除く人です。メーカーはその注文をする人です。これに対して主な代わりとなるのは、シンプルに「フラット」手数料です。フラット手数料とは、取引所がテイカーとメーカーに同額の手数料を請求することです。

この取引所は非常に低いフラット手数料を提供しており、一取引あたり0.05%です。これは確かに競争力のある手数料です。デリバティブ取引を提供する取引所の大部分は、実際にテイカー手数料で0.075%を請求しています。したがって、PrimeXBTは、仮想通貨デリバティブ取引所の業界平均テイカー手数料の3分の1を削減しているのです。

PrimeXBT 出金手数料

どの取引所にするかを決める前に考慮すべきもう1つの手数料は、出金手数料です。(出金する仮想通貨の額に関係なく)出金手数料は通常固定されており、仮想通貨ごとに異なります。当社が最後に実証研究を行ったとき、BTCの出金手数料の世界の業界平均はおよそ0.0006BTCでした。 しかしPrimeXBTではこれが0.0005BTCのみです。 したがって、彼らのBTC出金手数料は、世界の業界平均をやや下回っています。

つまり、手数料においては競争力があるといえます。

入金方法

PrimeBXTでは、電信送金による入金はできませんが、クレジットカードによる入金は完全に認められています。クレジットカード入金ができるので、PrimeXBTは「初級レベルの取引所」として適しています。

ただし、何らかの理由で電信送金で法定通貨を入金する必要がある場合は、Exchange Finderを使用して法定通貨を見つけることができます

PrimeXBT のセキュリティ

MozillaのObservatory(https://observatory.mozilla.org/)ですべての取引所ウェブサイトをテストしています。このようなテストのスコアは、取引所のセキュリティを示す多くの指標の1つです。PrimeXBTはこのテストでBスコアを獲得しています。これはとてもすばらしいスコアで、Exchange Listにある他の取引所の90%よりも良いことになります。

***

すべての仮想通貨投資家にとって、取引手数料が安いのは確かにとても重要なことです。次にあるすべての取引所もまた、上記に取引所と同様に、取引手数料がとても安いです(手数料ゼロのところもあります)。

  1. BaseFEX
  2. Indodax
  3. Liquid
  4. Bybit
  5. Coincheck
  6. Bilaxy
  7. Binance
  8. CryptalDash
  9. Crex24
  10. World Markets