KuCoin Logo
取引所のレビュー

KuCoin


取引所の手数料

BTC 出金手数料 0.0005 テイカー手数料 0.10% メーカー手数料 0.10%

入金方法

No Wire Transfer Yes Credit Card


KuCoinはセーシェル(元は香港) を拠点とする暗号資産取引所です。2017年9月にローンチされたKuCoinは、200を超える国と地域から800万人以上のユーザーを獲得していると述べています。KuCoin は、「人の取引所(People’s Exchange)」と呼ばれることも多く、暗号資産間、法定通貨から暗号資産、先物取引、ステーキング、貸付などの暗号資産関連サービスを提供しています。

この取引所には、540以上のコインと960以上のトレーディング・ペアがあり、世界で最も魅力的なトレーディング・ペアの選択肢を有しています。

ローンチ時に、IDG CapitalとMatrix Partnersという老舗の2大ベンチャーキャピタルから支援を受けました。取引所はまた、2018年末に同社2,000万USDのラウンドA資金調達を発表しました。

KuCoinは24時間の取引量で、トップ10の暗号資産取引所にランクインしています。本レビューを最後に更新した日付(2021年12月2日)、24時間の取引量 34億米ドル++も。同日、Binanceは約304億米ドルの取引高を記録し、次いでCoinbaseが60億米ドルです。 

KuCoin Shares (KCS)と呼ばれるネイティブトークンがあることに注意が必要です。KuCoin Sharesを6つ以上所有している場合は、KCSボーナスを毎日受け取ることができます。取引ディスカウントと他の取引所よりも低い出金手数料も提供されています。また、KCSの所有者は。さまざまな投票やリスティングに参加できると述べています。

米国の投資家は取引禁止とされていません。ただし、米国の投資家である場合でも、自国が外国の仮想通貨取引に何らかの障壁を課しているかどうかを常に分析する必要があります。

すべての取引所は異なるトレーディングビューを持っています。そして、「このオーバービューはベストです」というものはありません。あなた自身に最も合うトレーディングビューを決める必要があります。ビューすべてに共通する傾向は、オーダーブックの少なくとも一部、選んだ仮想通貨の価格表およびオーダー履歴を表示しています。通常、購入ボックスと販売ボックスもあります。取引所を選ぶ前に、トレーディングビューを見て、自分に合っていると感じられるようにしてください。以下がKuCoinのトレーディングビューの画像です。

KuCoin New Trading View

2019年11月、KuCoinはマージン取引サービスのリリースを発表しました。 このサービスを介して、トレーダーはKuCoinの他のユーザーから提供された資金を使用して、より多くの資本にアクセスし、ポジションを活用することができます。 この取引方法は、ロングポジションとショートポジションの両方に使用できます。 「借りた」資金を使用すると利益を増やすことができますが、逆に、初期投資よりも大きな損失をもたらす可能性もあります。

KuCoin Margin Tradingでは、BTC、ETH、KCSなどの75種類の暗号資産と、最大レバレッジ10倍の99種類の取引ペアをサポートしています。 

以下に、マージン取引でサポートされる資産と取引ペアの一部をご紹介します。

KuCoin Margin Trading Pairs

2019年7月、KuCoinは正式に先物取引プラットフォームを立ち上げ、2020年1月にライトバージョンを立ち上げました。先物取引は、商品または金融資産の標準化された先物契約を売買する契約取引とも呼ばれます。 この先物契約によれば、買い手は将来の指定された時間(指定された配達日)に所定の価格で資産を購入し、売り手はデリバリー日に所定の価格で資産をデリバリーする必要があります。

KuCoinの先物取引プラットフォームは、60以上の暗号資産のパーペチュアル契約を提供しています。KuCoinから受け取った情報によると、ユーザーの総数はすでに300万人を超えています。

KuCoinは、先物取引に対して次の手数料を課しています。

KuCoin Futures Fees

2019年7月のKuCoinの公式発表で、この取引所はOTC トレーディングデスク(OTCはOver-The-Counterの略)を立ち上げました。 トレーダーは、その仮想通貨の価格に変動を引き起こすことなく、特定の価格でより大きな取引を実行できます。

このOTCトレーディングデスクでは、USDT、BTC、CNY、VND、IDR、CADを使用したその他の仮想通貨の直接購入をサポートしています。 取引手数料や迅速な決済はありません。 ユーザーは、店頭取引を開始するために、KYC検証を完了し、取引パスワードを設定するだけです。

KuCoin OTC Trading Desk

この貸付プラットフォームでは、KuCoinは、USDT、BTC、ETHなどの利息を請求するために他の顧客に仮想通貨を貸し付ける顧客をサポートします。貸し手はローン金額と1日あたりの金利(0%から0.2%まで)を入力するだけで済みます。貸付条件の選択は7日、14日、28日です。 デフォルトの貸付期間は28日です。 以下は、USDTファンディングマーケットの金利を示しています。

KuCoin Lending Platform

Pool-Xは、ステークされた仮想通貨の流動性の問題を解決する自由市場を開拓したステーキングプラットフォームです。 トレーダーはステーキングに参加し、ステーキング報酬とPOLクレジット(Pool-Xのネイティブトークン)の両方を取得します。 流動性取引市場では、トレーダーはステーキング資産を取引し、より高いレベルの流動性を享受することができます。 KCS-Stakingの流動性取引市場を以下に示します。

KuCoin Staking Platform

この取引プラットフォームは、テイカーとメーカーの間で異なる料金を請求しません。 代わりに、取引所にはいわゆる「フラット」手数料モデルがあります。 彼らは0.10%のフラットな取引手数料を提供しており、これは世界の業界平均を下回っています。 正確には世界の業界平均についてはさまざまな意見がありますが、「およそ0.25%」と言えます。

取引手数料をKCSで支払うと、追加の割引が受け取れます。以下の表に示すように、取引手数料は、KuCoinのネイティブトークンであるKCSの過去30日間の取引量と保有量に基づいて減額されます。

KuCoin Trading Fee Discounts

KuCoinでは、BTCを引き出すときに、0.0006BTCの出金手数料がかかります。この実証研究によると、世界的な業界平均のBTC出金手数料(0.00057BTC)と、ちょうど合致しています。

つまり、KuCoinでの取引手数料と出金手数料は、業界平均と一致又はそれ以下になっています。素晴らしいことです。

以前は、KuCoinは暗号資産での入金のみを受け入れており、法定通貨での入金は不可でした。それは、新規の暗号資産投資家の取引は制限されていたということです。しかし、2019年7月4日、KuCoinは最終的に法定通貨での入金を可能にしました。これは、Simplexとの協働によって可能になりました。これにより、KuCoinユーザーはVisaまたはMasterCardなどのクレジットカードでBitcoin/Ethereum/Litecoin/Rippleを購入できるようになります。ただし、制裁リスト(イラク、北朝鮮、シリア、アフガニスタン、リビアなど)の国では、この入金方法は使用できません。 また、次の6つの米国州の居住者も使用できません。ニューヨーク州/コネチカット州/ワシントン州/ニューメキシコ州/ジョージア州/ハワイ州です。

Simplexは取引ごとに3.5%を課しています。Bitcoinを1万米ドルで購入する場合、Simplexが350米ドル(さらに最低10米ドルのフラット手数料)を取ることで購入が可能です。

ただし、電信送金はまだ不可です。

こちらからKUCOINにサインアップしましょう。