crypto.games Banner
HitBTC Logo
取引所のレビュー

HitBTC

Thank you for rating!

取引所の手数料

Bitcoin Logo 0.00085 出金手数料 • 0.25% テイカー手数料 • 0.10% メーカー手数料

入金方法

Yes Wire transfer No Credit Card Yes Cryptocurrency

サポートしている仮想通貨 (266)

0x Protocol, 1inch Token, Aave, Achain, AdEx Coin, and 261 more

仮想通貨取引所ガイドは、そこにあるすべての取引所のレビューを提供して、正しいものを見つけられるようにする必要があります。このHitBTCのレビューは、基礎情報、手数料、入金方法、セキュリティの4つのパートで構成されています。

HitBTCはデンマーク発の仮想通貨取引所で、2013年から運営しています。利用可能な取引ペアのどれでも簡単に取引できる最高のテクノロジーに基づいて構築された端末を持っていると、この取引所は言っています。取引ペアに関して、HitBTCは世界で最大のセレクションを持つ取引所の1つです。 HitBTC自体が業界最大のスポット取引市場(800以上の取引ペアと500以上のスポット商品をサポート)であると主張しています。したがって、あまり知られていない特定のアルトコインを探している場合は、ここで見つけることができる可能性が高くなります。

HitBTCでアカウントを開く利点として、特に3つのことを促進しています。最初に、プラットフォームが「安心安全」である。第二に、それが「高速で応答性が高く、機能満載」である。第3に、プラットフォームは「ロボットフレンドリーなAPI」を搭載していると述べています。これらの3つの利点のうち、すべての見込みトレーダーにとって等しく重要なのは主に安全性とセキュリティであることを敢えて明言します。

HitBTC Advantages

他の多くの取引所と同様に、HitBTCはそのプラットフォームで米国の投資家を受け入れていません。もしあなたが米国出身で、ぴったりのプラットフォームを探しているなら、心配しないでください。 Exchange Filtersを使用して、米国の投資家を受け入れる適切な取引所を見つけましょう

最近(このレビューの最後の更新は2020年4月13日)、HitBTCはプラットフォームのデモバージョンをリリースしました。デモアカウントを使用すると、ユーザーは金融投資をリスクにさらすことなく取引を試すことができます。シミュレートされた資金を取引することで、取引の感覚をつかみ、自分で学ぶことができます。同時に、デモのすべての市場データは、実際のHitBTC取引所からの同じリアルタイムデータです。取引は手動で、またはAPIを介して行うことができます。テストモードは通常の取引所プラットフォームと同じように応答します。

Coinmarketcapリストによると、この取引所は通常、流動性の面で上位5つの取引所の1つです。このレビューを最後に更新した日(2020年4月13日、COVID-19クライシスの真っ只中)で、Coinmarketcapによる流動性は62.4百万USDで、リストで2番目(Bitfinexのみがこれを上回っています)になりました。これは確かに非常に印象的です。

すべての取引所は異なるトレーディングビューを持っています。そして、「このオーバービューはベストです」というものはありません。あなた自身に最も合うトレーディングビューを決める必要があります。ビューすべてに共通する傾向は、オーダーブックの少なくとも一部、選んだ仮想通貨の価格表およびオーダー履歴を表示しています。通常、購入ボックスと販売ボックスもあります。取引所を選ぶ前に、トレーディングビューを見て、自分に合っていると感じられるようにしてください。以下がHitBTCのトレーディングビューの画像です。

"<yoastmark

すべての取引は2つの当事者間で行われます。つまり、注文が取引の前にオーダーブックにあるメーカーと、メーカーの注文と一致する(または「取る」)注文を行うテイカーです。注文が市場での流動性を作るため、「メーカー」と呼びます。メーカーは市場で流動性を作り、テイカーがメーカーの注文を自身でマッチングさせることで、流動性を取り除きます。

例:

Ingvarは1 BTCを10,000USDで購入することを提案しています。そしてJeffは1 BTCを11,000USDで売ることを提案しています。Billが来て、1 BTCを10,000USDでIngvarに売却した場合、彼はIngvarの注文をオーダーブックから取り除きます。ここではBillはテイカーで、テイカー手数料を請求されます。一方、Billが1 BTCをUSD 10,500で販売することを提案した場合、彼は既存の注文に対応しない注文をオーダーブックに出すことになります。この時、Billは流動性のメーカーとなります。誰かがBillから1 BTCを10,500USDで購入することに同意した場合、Billはメーカー手数料(通常はテイカー手数料より少し低い)を請求され、関連するバイヤーはテイカー手数料を請求されます。

この取引所のテイカーの取引手数料は0.25%です。この手数料は従来の業界平均と一致(従来の業界平均はほぼ0.25%)しています。しかし今では、もっと少ない取引手数料を課徴する取引所がどんどん増えており、多くは0.10%から0.15%です。メーカーは0.10%を支払います。

HitBTCは、過去30日間の取引量が多い場合にも、取引手数料の割引と「アップグレードアカウント」を提供します。取引手数料は、テイカーの場合は0.02%、メーカーの場合は-0.01%と低くなる可能性があります。つまり、過去30日間の取引量が100,000 BTC(このレビューの最終更新日:2020年3月30日時点で、約620百万USDに相当)を超える場合です。そのため、HitBTCで誰もが現代で最高レベルの取引手数料割引に到達することはないでしょう。正確な取引手数料の割引は、以下の表に示されています。

HitBTC Trading Fee Discounts

HitBTCは、BTCを引き出すときに、0.00085 BTCの出金手数料を請求します。この手数料は、BTCの出金に関する世界の業界平均(0.000812 BTC)と正確に一致しています。

HitBTCは、すべての主要な仮想通貨(BTC、ETH、USDTなど)での入金をサポートしています。ただし、法定通貨(電信送金またはデビット/クレジットカード)による入金は提供されません。ただし、HitBTCアカウントに組み込まれているChangellyが提供するサービスを介して、VisaまたはMastercardを使用してビットコインを購入できます。HitBTCは入金方法として電信送金を提供しているため、仮想通貨での入金のみを許可する多くの取引所とは一線を画しています。

入金するときは、身元を証明(パスポートのコピーなど)する必要があります。したがって、匿名での取引を探している場合、ここは適していません。