crypto.games Banner
Crypto.com Exchange Logo
取引所のレビュー

Crypto.com Exchange


取引所の手数料

Bitcoin Logo 0.0004 出金手数料 • 0.16% テイカー手数料 • 0.10% メーカー手数料

入金方法

Yes Wire transfer Yes Credit Card


CRYPTO.COMからのオファー:このリンクからサインアップすると1,000個のCROトークン(現在は約154USD)を賭けると、Crypto.comから無料で10USDCROトークンを受け取ることができます。5,000CROトークンを賭けると、50USDを受け取り、10,000CROトークンを賭けると、100USDを受け取ることができます。

Crypto.com Exchange Referral Program GIF

Crypto.com Exchangeは香港が本社の仮想通貨取引プラットフォームです。2019年にCrypto.comによりローンチされました。

ドメインcrypto.comを購入するのは安くなかったと想像できます。ドメインは実際には1993年にMatt Blazeという名前の仮想通貨学者によって登録されました。 彼はAT&Tで、複数のコンピューターシステムのセキュリティを担当していました。Matt氏は早い段階で、仮想通貨が将来の通貨システムの大きな部分になると予想していたと言われています。 2018年に、ドメインは現在Crypto.com Exchangeを運営している会社によって買収(購入価格は非公開)されました。取引所自体は、前述のように、2019年にローンチされました。29の異なる仮想通貨での取引を提供しています。

多くの仮想通貨トレーダーにとって、デスクトップ環境がトレーディングにとって最適なコンディションです。パソコンの画面が大きく、またその画面が大きいほど、トレーダーが取引の決めるのに必要な情報をより多く表示できるのです。トレーディングチャートの表示もより簡単になるでしょう。ですが、すべての仮想通貨投資家がデスクトップでのトレードを必要としているわけではありません。携帯から行いたい人も一部います。もしあなたがそういったトレーダーならば、Crypto.comが専用アプリを提供しているのはうれしいことでしょう。AppStoreやGoogle Playからダウンロードすることができます。

Picture of App

注文するたびに、取引所から取引手数料が課金されます。取引手数料は通常、取引注文の金額のパーセンテージです。多くのの取引所では、テイカーメーカーに分けられます。テイカーは、オーダーブックから既存のオーダーを「テイク」する人です。メーカーは、注文書に注文を追加し、それによってプラットフォームで流動性を生み出すものです。

このプラットフォームでは、取引ごとに最大0.16%をテイカーに請求します。 これらのテイカー手数料は、集中型取引所の世界的な業界平均と完全に同じです。 業界平均はこれまで約0.20〜0.25%でしたが、現在では新しい業界平均が約0.10%〜0.15%になっています。 比較対象に関係なく、0.16%は十分な数字です。 プラットフォームには、取引ごとに0.10%しか支払わないメーカーにとって、さらに良い取引手数料もあります。

Crypto.com Exchangeは、直近の30日間の特定の取引量によって、顧客に取引手数料の割引も提供しています。 取引すればするほど、取引手数料は低くなります。 利用可能なVIPレベルと取引手数料の割引は次のとおりです(青い列は、このレビューを最初に書いた日、2020年9月30日に少なくとも5,000 CROトークンを賭けていると想定しています。この金額は763USDに相当します)。

Crypto.com Trading Fee Discount Table

上記の表から分かるように、VIP 1メーカーの場合、取引に対して報酬が支払われます。 VIP 1メーカーは、過去30日間にCROを賭けて、指定されたボリューム内で仮想通貨を取引した場合、テイカー手数料の100%と0.005%の収益を受け取ります。 これはStake-to-Takeと呼ばれる特別なプロモーションであり、Crypto.com Exchangeが現在行っているプロモーションで、VIP1レベルの新規ユーザーがプラットフォームでより多く取引することを促しています。 ユーザーは、テイカー手数料で最大0.1%を稼ぐこともできますが、その場合、非常に膨大な量のCROトークン(このレビューを最初に書いた日には、約763,000USDに相当します)が必要になります。

Crypto.com ExchangeはBTC引き出し当たり0.0004BTCの出金手数料がかかります。この手数料は業界平均をわずかに下回っています。 現在の世界の業界平均は、BTCの引き出しあたり0.0006 BTCをわずかに上回っているため、この点でもCrypto.com Exchangeによる競争力のあるサービスです。

Crypto.com Exchange Referral Program GIF

Crypto.comでは、他の取引所と同様にリファラルプログラムがあります。その仕組みは次のようになっています。

このリファラルリンクを使用してCrypto.comにサインアップすると、サインアップボーナスとして50USD相当のCROを受け取ります。ただし、少なくとも5,000のCROトークンを賭けて、アドバンスドレベルでKYC認証を成功させる必要があります。 1,000〜4,999 CROを賭けたユーザーは、同じ条件を満たすと、サインアップボーナスとして10USDを受け取ります。 サインアップボーナスは即座に交換ウォレットにクレジットされ、取引することができます。

取引所にサインアップすると、あなた自身もリファラー(既存のユーザー)になり、自分のプラットフォームでリファラルリンクを共有して、リファラルボーナスを獲得できます。 リファラルボーナスは、レフリー(つまり、招待されたユーザー)の最初のCROステーキングレベルに応じて、最大2,000USD相当のCROになる可能性があります。 リファラーはまた、12か月間、レフリーのネット取引手数料の最大50%に相当する取引手数料を得る資格があります。 

シンジケートはCrypto.com Exchangeの面白い機能であり、仮想通貨プロジェクトがCrypto.com Exchangeにトークンをリスティングする機会を提供するCrypto.comの資金調達プラットフォームです。 Crypto.com Coin(CRO)の所有者は、シンジケートに参加して、Crypto.com Exchangeに少なくとも5,000CROをステークした場合、最大50%の割引販売の優先トークン割り当てを受け取ることができます。 10,000以上のCROを6か月間ステークしているユーザーは、毎日20%のAPRの支払いを受けることができます。 賭け金が多ければ多いほど、もっと稼ぐことができます。 より多くのCROをステークしているユーザーは、取引所プラットフォームのソフトステーキングと呼ばれる別のステーキングオプションからより良い金利を受け取ることができます。

Crypto.com Exchange The Syndicate

ステーキングとは何ですか? ステーキングとは、トランザクションの検証に積極的に参加している場合、いわゆるプルーフオブステークブロックチェーン(PoS)です。 バリデーターになるためには、バリデートしている仮想通貨の特定のバランスを「賭ける(ステークする)」必要があります。 それと引き換えに、報酬(ステーキング報酬)を受け取ります。 Crypto.com Exchangeでは、最大20以上の仮想通貨のステーキングに簡単に参加でき、年間のステーキング報酬で最大5%を受け取ることができます。

Crypto.com Exchange Staking

すべての取引所は異なるトレーディングビューを持っています。そして、「このオーバービューはベストです」というものはありません。あなた自身に最も合うトレーディングビューを決める必要があります。ビューすべてに共通する傾向は、オーダーブックの少なくとも一部、選んだ仮想通貨の価格表およびオーダー履歴を表示しています。通常、購入ボックスと販売ボックスもあります。取引所を選ぶ前に、トレーディングビューを見て、自分に合っていると感じられるようにしてください。以下がCrypto.com Exchangeのトレーディングビューの画像です。

Crypto.com Trading View

どのトレーディングビューがふさわしいかを決めるのは自分しかいません。最後に、通常、設定を変更して、自分の好みに合わせてトレーディングビューを調整する方法はたくさんあります。

Crypto.com Exchangeを使用すると、電信送金、デビットカード、そしてもちろん既存の仮想通貨資産を預けるだけで、さまざまな方法で資産を取引所に預けることができます。

このプラットフォームでは法定通貨の入金が可能であると考えて、Crypto.com Exchangeは「初級レベルの取引所」としては適しており、新しい仮想投資家がエキサイティングな仮想通貨世界へ飛び出すことができる取引所となっています。

こちらの取引所から得た情報によると、米国の投資家はCrypto.com Exchangeでの取引は許可されていません。しかし、Crypto.comは、米国の49州のモバイルアプリを介した仮想通貨取引をサポートしています。

米国国民が利用できるサービスを備えたデスクトップ用取引所プラットフォームをお探しの場合は、Exchange Listにアクセスしてください。そこで米国の投資家を受け入れるかどうかで取引所をソートできるExchange Filtersを使用できます。