crypto.games Banner
CEX.io Logo
取引所のレビュー

CEX.io

Thank you for rating!
Go to CEX.io

取引所の手数料

Bitcoin Logo 0.0005 出金手数料 • 0.25% テイカー手数料 • 0.16% メーカー手数料

入金方法

Yes Wire transfer Yes Credit Card


サポートしている仮想通貨 (18)

#MetaHash Coin, Bitcoin Cash ABC, Bitcoin, BitTorrent Token, ChainLink Coin, and 13 more

仮想通貨取引所ガイドは、そこにあるすべての取引所のレビューを提供して、正しいものを見つけられるようにする必要があります。このCEX.ioのレビューは、基礎情報、手数料、入金方法、セキュリティの4つのパートで構成されています。

CEX.ioは、英国の仮想通貨取引所あり、FCA(金融行動監視機構)による申請の決定が出るまで、英国のFCAによって一時的に暗号資産ビジネスとして登録されています。どうやら、CEX.ioは期限である2020年12月16日よりもかなり前にFCAに登録するための申請書を提出しました。そして、今はその手続きの後段階にいます。しかし、まだ最終的な決定には達していません。これは、FCAがアプリケーションをレビューするのを待っている間も、顧客へのサービスを継続することが許可されていることを意味します。

プラットフォームとしてCEX.ioを選択する理由として、次の9つの要素を挙げています。

CEX.io Reasons to Trade Here

これらのうち、当社は高い流動性と競争力のある手数料については、少し懐疑的です。高い流動性に関する当社の考えは上に述べられているとおりで、取引手数料が「競争力がある」かどうかの問いについての当社の結論は、良くても業界平均に同率程度ということです。詳しくは、CEX.io手数料をご覧ください。

こちらの取引所は、米国の24州の投資家には開放されています。ただし、この取引所の対象となるのがどこの州なのかを確認することはできませんでした。それをはっきりさせるために取引所にコンタクトしましたが、いまだに回答はもらっていません。

このプラットフォームはデスクトップから利用できるだけでなく、モバイルブラウザからもアクセスできます。今日の仮想通貨領域での取引のほとんどはデスクトップ(約70%程度)を利用して行われますが、スマートフォンから取引したいという人々も間違いなくいます。もしあなたがそういった方ならば、このプラットフォームが適しているかもしれません。

CEX.io Mobile Support

CEX.ioは、そのプラットフォームでレバレッジ取引を提供します。これは、資産を必要とせずに、特定の仮想通貨の価格の上昇または下降に対してより高いエクスポージャーを受け取ることができることを意味します。これを行うには、取引を「レバレッジ」します。これは、簡単に言えば、取引所から借りてさらにベットすることを意味します。

たとえば、取引アカウントに10,000 USDがあり、BTCが思惑買い(つまり、価値が上がる)場合に100 USDをベットしているとします。レバレッジ100倍で行います。BTCの価値が10%増加した場合、100USDしかベットしていなかった場合、10USDを獲得します。100倍のレバレッジで100USDをベットすると、さらに1,000USD(レバレッジしなかった場合よりも+990USD)を稼ぐことになるのです。ただ一方で、BTCの価値が10%値下がりすると、1,000USD(レバレッジしなかった場合よりも+990USD)逆に損してしまいます。よってご想像の通り、リターンは大きいですが、ロスも大きい可能性があるのです。したがって、ご想像のとおり、レバレッジ取引のリスクと報酬のバランスは絶妙(リスクなしで利益は生めません)なのです。

すべての取引所は異なるトレーディングビューを持っています。そして、「このオーバービューはベストです」というものはありません。あなた自身に最も合うトレーディングビューを決める必要があります。ビューすべてに共通する傾向は、オーダーブックの少なくとも一部、選んだ仮想通貨の価格表およびオーダー履歴を表示しています。通常、購入ボックスと販売ボックスもあります。取引所を選ぶ前に、トレーディングビューを見て、自分に合っていると感じられるようにしてください。以下がCEX.ioのトレーディングビューの画像です。

CEX.io Trading View

強調しておきたいことの1つは、興味のある取引所では、常に取引手数料を確認する必要があるということです。すべての取引は2つの当事者間で行われます。つまり、注文が取引の前にオーダーブックにあるメーカーと、メーカーの注文と一致する(または「取る」)注文を行うテイカーです。注文が市場での流動性を作るため、「メーカー」と呼びます。メーカーは市場で流動性を作り、テイカーがメーカーの注文を自身でマッチングさせることで、流動性を取り除きます。

CEX.ioのテイカー手数料は0.25%です。これは業界平均と一致しています。この取引所は、0.16%の手数料で取引を行うメーカーにも割引を提供しています。これは、オーダーブックから既存の注文をピックアップすることに興味がない投資家にとって特に有益です。

最後に、トレーダーが取引量を増やすにつれて、取引手数料は減少します。テイカー手数料は0.10%まで下げることができ、メーカー手数料は変わらず0%です。こちらが取引手数料割引のフルリストです。

CEX.io Trading Fee Discounts

CEX.ioは、BTCを引き出す際に、0.0005 BTCの出金手数料を請求します。業界平均はBTC出金あたり0.000812 BTCであるため、これは業界平均よりも約40%低くなっています。

全体として、CEX.ioでの手数料は、世界の業界平均と同じか、それよりわずかに低くなっています。

CEX.ioでは、電信送金とクレジットカードの両方で入金できます。これは、仮想通貨の世界で最初の資金を投入する新規の投資家にとって特に役立ちます。実際のところCEX.ioは、世界で初めてクレジットカードで仮想通貨を購入するという選択肢を提供した仮想通貨取引所の1つでした。 CEまた、最近では、カードプロバイダーと交渉した結果、クレジットカード入金手数料を引き下げました。2018年9月3日の時点で、クレジットカードによる仮想通貨の購入手数料は購入金額の2.99%です。以前は3.50%でした。

代わりにクレジットカード入金を使っている人はたくさんいます。 CEX.ioによると、これは実際に最も一般的な方法の1つです(1か月に1億8,000万USDの入金が記録されています)。