Eidoo Card Logo
カードのレビュー

Eidoo Card


カードの手数料

発行手数料 100 EDO0 ATM手数料 • N/A 支払手数料 • 0 月額料金 • N/A 最小デポジット

ファンディング方法

Yes 電信送金 No デビットカード No クレジットカード No Paypal No ギフトカード No 現金

サポートしている仮想通貨 (3)

Bitcoin, ERC20, Ethereum

Eidoo カードのレビュー

仮想通貨を毎日の購入に変換し、ビットコインや他のアルトコインで商品を購入できたら素晴らしいと思いませんか? 今すぐにできます。 仮想通貨デビットカードを入手して、仮想資産以外の非仮想商品(コーヒー、ビール、衣服など)も購入してください。 これは多くの仮想通貨デビットカードの1つであるEidooカードのレビューです。

基礎情報

Eidooカードは、ビットコイン、イーサリアム、およびすべてのERC20トークンをサポートしています。

VISAカードですか、それともMasterCardですか? これはまだわかりません。 同社は、2020年5月13日まで、NDAのためにこれを伝えることは制限されていることを当社に通知しました。当然、このレビューは2020年5月13日、会社がカードの種類を発表したときに更新します。

カードはまだ注文できませんが、事前注文することができます。 最初は米国のカード所有者はいませんが、カードを注文できるのは欧州連合(および英国)の居住者だけです。

Eidooカードの非常に興味深い機能の1つは、「クリプトキャッシュバック」機能と呼ばれるものです。 カードで支払いすると、その金額にEDOトークン(カード会社のネイティブトークン)が返されます。 取得する金額の範囲は、0.5%から10%です。これは、所有しているカードと賭けているEDOトークンの数によって異なります(カード間の違いについては、下の図を参照してください)。

カードの写真

これはカードの写真です(カードの基本バージョン)。

Eidoo Card Basic Version

3種類のカード

下の写真は、3種類のカードが予約注文できるようになったことを示しています。 下の写真から明らかなように、Eidooブラックカードは当然のことながら最も望ましいですが、適用されるのが最も難しいカードでもあります。 VIPカードを取得するには、1年間に25,000 EDO(今日、2020年4月8日、およそ2,650USDに相当)をステークする必要があります。 ブラックカード(すべての中で最高のもの)を取得するには、1年間200,000 EDO(今日、2020年4月8日、およそ21,100USDに相当)をステークする必要があります。

Eidoo Card Three Different Types

Eidooカード手数料

Eidooカードの手数料は低いです。

月額料金も、ATM使用手数料もありません。 これは非常に珍しいことであり、市場標準に比べて明らかに競争力があります。ほとんどのカードは、少なくとも月額1.00〜2.00 USDの手数料と、かなりの高額なATM手数料を請求するためです。

同社はベーシックバージョンを注文した人がそれを入手するために100 EDOを書き込むことを要求しているため、発行料(一種の)がかかります。 このレビューを最初に書いた日(2020年4月8日)の100 EDOは約10USDに相当し、業界平均の仮想通貨デビットカード発行手数料(通常は10.00USDから15.00USD)とほぼ一致しています。

それらのすべての最も重要な手数料は、支払手数料です。 残念ながら、このレビューの日時点では、この情報の公開は制限されています。 当然のことながら、カードが注文できるようになると(事前予約だけでなく)、この情報は公開され、ここにも掲載されます。 業界平均の支払手数料は、支払額の2.00%〜3.00%です。

2020年5月13日に期限が切れるNDAにより、最大および/または最小預金限度額も開示から制限されます。その後、その情報をここに投稿します。

おわりに

これがあなたの求めていたクリプトデビットカードである場合、おめでとうございます! お役に立てて幸いです。 そうでない場合は、クリプトデビットカードリストにある他のいずれかのカードをチェックしてください。

グッドラック!